「あなた」が村上のりこに出会うと何が起きるのか?


最初に「あなた」自身の想いを見つめてください。

今のあなたには、何か不足がありますか?
不足があると感じているなら、それは何でしょうか?
その足りないもののせいで、今のわたしは幸せじゃないと思っていますか?

そして「あなた」の不足感からくる想いが、幸福感を遠ざけていることを知っていますか?

わたしは「あなた」の想いの奥底の潜在意識に秘めていること、無意識のうちに隠してしまっていることを、
「あなた」自身の目の前に、明らかにしてお出しします。

「あなた」の中にある、不安、心配、恐れ、悩み、様々な問題、
それがあなた自身を窮屈にしていることはわかりますよね。

わたしは、そのあなたの奥底に眠っているものを「堀り当て」ます。
あなたが本来持っている輝きに気づくために。

 

「あなた」自身が持つ光を隠さず映し出す鏡


わたし、村上のりこは、小さい時から
隠されたものを見つけること=物事を「堀当てる」ことが大好きでした。
宝探しやかくれんぼ、字隠し…など、隠されているものを堀当てることが。
小さい時はそれらがただただ、好き!楽しい!面白い!ということだけでした。

しかし、他のクライアントとのセッションの中で「堀り当てる」対象がなんであっても、
自分にとって心踊ることだと気付いたのです。

そして今では、それがただの楽しみという以上に、
人の「才能や輝きを見抜く力」として役立てられるという確信になっています。

「あなた」自身は既に輝くものを秘めています。それをただ知らないだけ。

それに気づいてもらうため、
わたしは「あなた」の知らないあなたを見つけ出し、あなたに知らせるのです。

本当は隠しておきたいと思っていたことも、全てを映し出す鏡として、
わたしはあなたに働きかけます。

そこには、覚悟が必要になるかもしれません。
本当は「嫌だ!」と思っていることが白日のもとに曝される可能性があるから。

「あなた」が潜在意識に秘めていること・隠していること


最初にもお尋ねしましたが、

あなた」にとっての不足感はどこから来ていますか?
問題と思っていることは「本当に」問題なのでしょうか?
何かを手に入れることが「本当に」幸せにつながると思いますか?
手に入れた瞬間、次の「手に入れるべきもの」に気づいたことはありませんか?

「あなた」が無意識の奥底に沈めているものをさらけ出してみませんか?

それにはおそらく痛みを伴います。
怒り、悲しみ、苦しみ、辛さや罪悪感…
奥底から溢れ出る、さまざまなネガティブな想いがそれを自分に見せてくることもあるでしょう。

緩やかに痛みを感じながら、その痛みに無自覚になっていくことも、
それを選択する「あなた」の自由です。

でも、しっかりと痛みを感じて、あなたの「本当」を生きていくことも選べます。
どちらも「あなた」の選択であり「あなた」自身の最善です。

不足の中にあり続けること、すべては満たされていると気づくこと。
どちらの選択も可能です。

そこであなたはどちらを選びますか?
そこに希望は見えますか?

希望の光が見えたとしても、一人で向き合い続けることは難しいものです。
目を背けたり、逃げ出したくなることもあります。

自分の「弱さ」と向き合うには、苦しみや痛み、時に厳しい姿勢が要求されます。

一人だと踏み込めない世界でも、
わたしは、あなたと一緒に「あなたの向き合う勇気」を信頼し、サポートしていきます。

 一瞬の達成感と「堀当てる」から見えてくる世界


いつも感じている不足から、それを手に入れた時の一瞬の達成感。

手に入れたいと思っていたものが手に入った達成感。
目標に対して、努力して得られた達成感。
想定していたものが得られた達成感。

そしてまた次の何かを追い求める。

得られた達成感は一瞬です。
願望を達成した瞬間の前後、あなたの心はどういう想いを持っていますか?
想定した範囲では、想像を超えた結果に辿りつくことは難しい。
それは「今の自分」が思っている自分を基準にしているからです。

わたし村上のりこは、多くのお客様より、
「想定を超える願望実現に導いてくれた」と評価をいただきます。

それは「今のあなた」が思ってもみなかった可能性を「堀り当てる」ことで、
「今以上のあなた」がいることに気づかせることができるからです。

一瞬では終わらない「喜びと幸せの世界がある」ことを知らなければ、
もちろん想定もできませんよね。

いち早くそれを見てもらうため「あなたの奥底にある想い」を厳しくもあらわにする。
わたしは「あなた」が持つ勇気に呼応し「あなた」を映し出します。

だからわたしは「あなた」の勇気を信頼して「堀り当てる」のです。

「幸せに貪欲」でいいんです


「あなた」は小さな子供の頃、欲張ってはいけないと教えられてきませんでしたか?

しかし、わたしは自分が幸せであることに対して欲張ってもいいと思っています。

むしろ、幸せになることへの貪欲さを決して諦めないことは「必須」ではないかなと思うのです。

自分自身を認め信頼していくには、欲求を認めて満たしていくことが必要です。
知らずに抑えていた欲求に向き合ったとき「あなた」の本当にしたいことも現れてきます。

「欲張ること=人を出し抜くこと」ではありません。
「想定を超える豊かさ」はあなただけでは達成できませんからね。

自分を満たしていく「あなたの豊かさ」で、身近にいる大切な人たちも満たされていくのです。
そして豊かさは循環し、またあなたにも巡ってきます。

そこに至るには「本当の自分」が求めている声に、貪欲に耳を傾け続けることがとても大切なのです。

「わからない」から始めよう

 

誰しも、知らず知らずに潜在意識の底深くに秘めていること、隠していることがあるんです。

ぜひ「本当の自分ってどんなだろう?」と興味を持って下さい。

曇った世界だけしか知らなければ、それが世界のすべてだと思ってしまいます。
そこが晴れた時、どんな景色が広がるかはわかりません。

そもそも晴れることすら知らないのです。

窮屈に思っていた曇り空が、晴れていくことを想像してみて下さい。

自分が「わかっていなかった自分」を知ることを始めませんか?

「あなた」が最もあなたらしく生きるとは?


「今のあなた」が知っているのは「今のあなた」でしかありません。
人は常に新しい自分を発見できるのです。

曇り空も晴れた空も雨が降っていたって、すべて自分です。
本当はどれであっても、いい悪いはないんです。

コロコロと変わる天気のようにそれはただあるだけです。

雨が降り続けることは辛いかもしれません。
でも晴れ続けて雨が降らなくても辛いものです。

そのいずれもがあっていいんだ!
そのいずれもがあるからいいんだ!

と気づいた時、あなたは自然とあなた自身を受け入れることができるでしょう。

それが「あなたらしくある」ということだと思います。

あなたの「悩みや問題」を教えて下さい。
きっとそれが「あなたらしくある」に向かうきっかけとなります。

わたしは「あなたの中」に「あなたの想像を超えた世界がある」ことを確信しています。
だから「あなたの知らないあなた」の世界をわたしと一緒に見に行きませんか?

あなたの奥底にある勇気とともに、村上のりこまでお問い合わせください。
わたしの出来得る限りのサポートでお迎えいたします。

わたしは「あなたの勇気」を信頼しています。

こんな方に村上のりこのセッションをおすすめします!

 

♦本当の自分をイキイキと生きることに貪欲な人
♦本気で本当に変わりたい人
♦本質を”掘り当てて”欲しい人

「掘り当てる」ことにより、初めて変化・変容が起きます。
隠されているものを「掘り当てる」ことで、才能の源泉を知り、才能が開花し、しかも、あなたが想像もしていなかった願望が実現します。